玉藻うどん
とり天ぶっかけ冷 (大)

またも「とり天ぶっかけ」です(笑)。なぜかというと単純にうちのうどん部員が「とり天」に弱いため出現率が高いです(汗)。天ぷら職人さんが揚げるカラッと揚がったとり天が盛りだくさんで、もうたまりません。うどんのほうもモチモチというよりはどっしりとした密度が高い感じの麺で、1玉の量もたっぷり。これまた大満足です。

ちょこっとレポ(12/08/07)
今回のお店は高松市の北部のオシャレポイント(笑)、「北浜alley」の近くのお店です。今回の担当は相方のキレンジャーがお送りします。このお店は、もうすでにうどんもさることながら、天ぷら職人さんが揚げる天ぷらが絶品と人気店となっていますが、実はかなり前に取引先の社長さんに連れて行ってもらってたんです。そのときに勧められたのは写真は無いのですが、大きな海老の天ぷらが2尾載った「海老天うどん」でした。その当時から注文を受けてから揚げてくれる天ぷらが美味しかったのですが、天ぷら職人さんが揚げるようになってからさらに人気が爆発しました。天ぷらだけではなくうどんそのものもぬかりはありません。このお店の大将の実家は老舗の醤油醸造蔵の「ヤマセ醤油」ですから、「生醤油うどん」も大人気メニューです。「生醤油うどん」と「ゲソ天」や「とり天」、もちろん海のすぐそばなので「キス天」や「穴子天」も絶品です。ああ、よだれが止まりません。

あ、取り乱しました、すいません(笑)。

でも、私のお気に入りはここのかけダシなのです。意外と見過されやすいのですが、素材にもこだわった深いコクと「ヤマセ醤油」を生かしたかけダシはお勧めです。さらに天ぷらと一緒に頼むと、ちゃんとうどんと天ぷらが同じタイミングで出てきます。しかもここに載せてある写真はぶっかけとざるなので天ぷらが一緒に載っていますが、かけ系のメニューのときは天ぷらは別盛りで出てきます。大将のお客さんに美味しいものを食べてもらいたいという気遣いがしっかりと感じられます。

カウンター席のみだけど注文を聞いてから天ぷらを揚げてくれるのでうどんが出てくるまでに時間がかかるのと、駐車場も少なめなのに人気が高いのでお昼時は非常に混雑します。開店直後かお昼時をちょっとはずしたほうが落ち着いて食べれると思いますよ。秋には「松茸うどん」もメニューに登場してますのでいろいろ楽しめるお店です。

お店の外観はこんな感じ
入り口のおすすめてんぷらの看板
ちょっと離れたところも駐車場があります

MAP(詳しくは地図をクリック)


お店のデータ
住  所
高松市北浜町13−11
電話番号
087−826−5454
営業時間
11:00〜14:00
11:00〜15:00(土・日・祝)
定休日
木曜日
店タイプ
一般店(後払い)
駐車場
約7台
ホームページ
なし
更新日

2016年3月、ホームページ、価格等更新
更新以降の変更はご了承下さい)

備  考
こちらのお店は天ぷらも一緒に注文がおすすめです。単品の天ぷらは別盛りで天汁もついてきます。ちゃんとうどんとタイミングを合わせて出してくれるのがうれしいですね。職人さんの技が光る天ぷらを楽しんでくださいね。

主なメニュー
かけうどん(小) 
260円
釜上げうどん(小)
400円
ぶっかけうどん(小)
360円
ざるうどん(小)
360円
生醤油うどん(小)
300円
海老天うどん(小)
500円
げそ天ざる(小)
700円
天ぷらぶっかけ(小)
800円

ゲソ天ざる(大) 職人さんの技が光る天ぷら
生醤油うどん(大) キス天(単品)
カウンターのみの店内 天ぷら職人さんが揚げてくれます
神社横の駐車場 店内には写真付メニューも