本格手打ちうどん もり(移転)
あなご一本揚げぶっかけうどん(中)

お店一推しの「あなご一本揚げぶっかけ」です。見事にどんぶりからはみ出す存在感!揚げたてさくさくであなごのさっぱり、ほのかな甘みがよく出ています。うどんもつやつやで美味い!

お店のデータ
住  所
三豊市高瀬町下麻678-2
電話番号
0875-74-6755
営業時間
10:00~14:00(※しばらくはこの営業時間)
定休日
火曜日(祝日は営業、翌日休)
店タイプ
一般店
駐車場
約25台(県道を挟んで第2駐車場が有ります)
ホームページ
お店のホームページ こちら から
更新日
2018年02月写真、移転後の新店舗をトギンレポ追加で更新
(更新日以降の変更はご了承下さい)
備  考
2017年いっぱいで三豊市詫間町での営業を終了、2018年より同市高瀬町下麻の「松井うどん」の跡に移転オープンしました。新築ではないものの外観も店内もリニューアルし旧店舗同様に一般店の形態で営業されています。

主なメニュー
かけうどん
280円
ぶっかけうどん
300円
かまあげうどん
400円
ざるうどん
380円
肉うどん
580円
肉カスうどん
650円
アナゴ一本揚げぶっかけ
720円
焦がしチーズカレーうどん
650円
ちょこっとレポ(04.01.06)
めっきり寒くなってきたうどん県です。突然ですが奥さん、お肌の調子はいかがですか?どうやらコラーゲンたっぷりのおうどんを出すお店が詫間町にあった「橙家」のあとにオープンしたそうですよ。「これは調査に行かねばっ!」というわけでレッツゴー!ところがどっこい、なんと定休日が火曜日!なんとか~、仕事のお昼休みに行ける距離ではないじゃないか・・・。

ところが情報によると、メニューに「焦がしチーズカレーうどん」があるそうじゃないですか!そんなもん、,このキレンジャーが見逃すわけにはタコじゃないか、いやイカンじゃないか!というわけで何とか休みの都合をつけて突撃!実は「橙家」さんには行けてないのですが、お店の内外はほとんど変わらないようですね。

このお店は観音寺市の名店「うまじ家」で修行した大将が独立してオープンしたお店だそうです。「うまじ家」さんも天ぷら、麺とも美味しいと人気の高いお店ですからこれは期待大です。入店するとお勧めは「あなご一本揚げぶっかけ」も勧めてくれますが、まずは好物の「とり天ぶっかけ」を。

食べやすい大きさにカットされたとり天と珍しいキャベツの千切りや大葉、すだちも添えられています。まずは中太の麺、しっかりしたコシとつるつるの麺が美味しいです。ダシもいい感じで絡みます。とり天もカラッと揚がってしつこく無くて、これまた美味しい。あっという間に完食。

後日訪問時は、お勧めにしたがって「あなご一本揚げぶっかけ」と炊き込みご飯もいただきましたがこちらも大満足。やはりあなご一本丸々揚げると迫力がありますね。炊き込みご飯もお勧めですよ。

肉カスうどんは以前は「三好うどん」で食べたことがありますが、牛の小腸を細かく刻んでじっくり油で揚げて水分や余分な脂分をとばしたもの(メニューの説明より)でコラーゲンたっぷりなのに低脂肪で高たんぱくの大阪名物だそうです。まさに女性必見ですね。レギュラーメニューだけでなく応用メニューも壁に貼ってあったりしますのでお見逃し無いように!
個人的には定休日を火曜日以外にしてもらえるともっといろいろ食べてみれるのにと思えるお店です。ごちそうさま!