じゃんぼうどん ぴえろ(旧ジャンボ豊)
ジャンボ

釜あげのジャンボうどん。もちもちの黄色がかった麺が3玉ちょっと入ってます。ダシは辛めでジャンボでも飽きません。

ちょこっとレポ(04.10.17)
やってきました讃岐ジャンボ三兄弟”(いや、実際兄弟ちゃうし、ゴルファーでもないぞ(汗))ってこのつっこみジャンボ高木でつこてるがな!
はい、国分寺町にある”釜あげジャンボうどん豊”です。
讃岐のジャンボうどんでは最後の紹介になります。ちなみにここ以外にあと2店(川島ジャンボとジャンボうどん高木)があります。前2店は完食(高木は湯だめ男に助けてもろたけどね(汗))。さぁ今回も完食なるか!?今回は一人やぞぉー!
さて、場所はと言いますと、すっごく分かり易いので地図みてね。高松の自宅をでてあっという間にお店に到着。外観はどこにでもありそうな普通のうどん屋さんです。正面の玄関から中に入るとこれまた普通のうどん屋さん。ちゃんと座敷席もありました。ちょうどお昼時だったので数人の先客が。システムがわからずボ〜っとしてたら左奥の厨房から奥さんが何にしますか?って聞いてくれました。私、当然ジャンボです。奥さんに何玉か聞くと3玉ちょっとだって。ジャンボ高木が4玉だったからこれは楽勝って思ってたんですがこれがあ〜た麺が太い太い^^;。座敷席に座り、ダシを入れてねぎ入れて準備完了。
さぁ〜どっからでもかかってこんかい!
って待ってたら・・・
き、きたぁーーーーーーー!!!
で、でっか〜(-。-;)むちゃでかいがな!
これが豊のジャンボか。どれどれ、おっ麺太いやないの。その太い麺をすくい上げると、おおぉーーー!この麺むちゃくちゃええ感じです。食べる前に美味いってわかる。なんと、麺が透けているのだ。麺の周りがほんのりと透けて芯が真っ白く見える。これは、ずぅえったい美味いぞとさらに持ち上げると・・・どいやこれ、ちょうどいい長さ(丁度目線の高さ)で麺の端が上がる。そのままダシにつけると、これまた丁度いいあんばいにダシ入れに収まる。そのまま口に運ぶと・・・う、美味い!!これはいけるぞ!思ったとおり、麺の表面はぬるっとぬめりがありながらも芯はぐっとコシがある。ダシは若干辛めで、飽きのこない感じ。食べていると丁度いい辛さになっていく。よっしゃー、これはなんぼでもいけるぞ!おりゃゃゃゃーーーーー!!!
ごっつぉーさんく( ̄。 ̄)ノ フ〜食った食った。麺の量からいって楽勝だと思ったんですが、いざ食べてみると麺が太かったせいか後で胃にくる胃にくる(>_<)。
食べ終わって、朦朧としながらふとダシの入ったでっかいとっくりを見たら川島ジャンボの文字が!ここの大将、お店を始める前は川島ジャンボにいたんだって。讃岐ジャンボ三兄弟、全く関係ないわけじゃなかったのね(^^♪

新装開店の店舗外観
店内の壁にピエロがいます
奥には座敷もあります

MAP(詳しくは地図をクリック)

お店のデータ
住  所
高松市国分寺町国分348−3
電話番号
087−874−8312
営業時間
10:00〜14:30 
18:00〜20:30(居酒屋メニューも有)
定休日
水曜日
店タイプ
セルフ店に変更
駐車場
約10台
ホームページ
なし
更新日
13年1月、定休日、夜営業開始のため、営業時間変更により更新
(更新日以降の変更はご了承下さい)
備  考
11年5月火災により店舗全焼で長期休業中ででしが、大将の弟さんが12年3/2より新装開店したお店です。まずは写真のみです。レポはちょっと待ってね。(^_^;)
セルフ店になりました。営業時間や価格は新店舗のものに変更済みです。

主なメニュー
釜あげうどん(小)  
300円
豚カレーうどん(小)
400円
釜あげうどん(大)
430円
牛肉カレーうどん(小)
450円
ジャンボ(3玉)
600円
ざるうどん(小) 
300円
かけうどん(小)
220円
肉うどん(小)
450円

セルフ店になりました おでんも健在
てんぷらやおにぎりも 珍しい豚カレーうどん(大)

旧店舗の外観、これはこれで味があります
旧店舗の店内 旧店舗のおでん