うどん棒(本店)
夢チャンポン
      うどん

とろとろのちゃんぽんダシに夢2000小麦の細麺が絡み美味い。具がとっても多いです。

ちょこっとレポ(05.03.06)
やっと・・・やっとーーー!!行って参りました。”うどん棒(本店)”です。
ここの噂は色々な方面で耳にしとりました。当然、某有名讃岐うどん店紹介本(恐るべきでええやないの)にも載っております。近所のおばちゃんもここのチャンポンうどんはむちゃ美味いと絶賛しておりました。チャンポン好きの私としましては、ずぇったい外す事のできないお店となっておりました。でもね、旧市内でしょ。車入りづらいでしょ。車止めづらいでしょ。なもんで、今頃になっちゃったの。しかし車がダメなら自転車があるさっ!ってことで競輪選手バリの激走で家から20分。とうちゃーーっく(ハーハー汗)。只今の時間午前11時過ぎ。ええ時間やないの。お店の前にマイスイートちゃり(ばばちゃりっす)を止めてると、おっ!麺打ってるやん。窓越しに新品のトランペットを見る黒人少年のように麺打ちを見てたら、職人さんがこちらをちらりと見て軽く会釈。なんと礼儀正しい。店構えも風格があるが職人もええ感じです。入店すると、既に5人のお客がうどんを食べてました。すぐ左のカウンターに2人。右のテーブル席に3人。私、本日は腰を据えてじっくり食べたかったので、その奥の座敷席へ。なかなかおもむきのある座敷席。一番奥の壁には、大将が釣ったかどうかは知らんけど(最近この言い回し多くてゴメン)90cm級のスズキの魚拓が!!すっげ〜って見てたら店員さんがお茶を持って注文をとりに。私、当然もうきめてます。力強く「チャンポンうどん!」すると店員さん。私のすぐ横の壁を見ながら「夢にしますか?」って。夢?夢ってなんぞ?私も店員さんの見てる壁を見たんやけどそれらしき張り紙がない。何言ってんの?と思いながら聞き返すと、「香川で作った小麦です」だって。あ〜なるほど〜讃岐の夢2000か〜。値段は一緒やし店員さんが夢夢って異常に押すので気迫に負けてそれをお願いすると、奥に向って”夢チャンポンいっちょ〜”。こう見えても私、夢2000は食べた事ありませんでした。初の夢2000がチャンポンとは・・・。さて、どうでしょう^^;でっかいスズキをもっかい見てたら来たよ来た来た夢チャンポン♪ちゃんとレンゲもついてます。ラーメンみたい(汗)。具ももりもりのってますねぇ〜。こりゃ美味そう♪では、いただきま〜す。ずずずずぅぅ〜お〜お〜熱々とろとろでコショウもきいて美味い美味い。ほんとにチャンポンの味がするぅ〜。具も沢山で食べ応えあり!麺は若干細目ながらもぎゅいんぎゅいん伸びる。なかなか切れないぞ!これは、ひじょ〜〜〜っに美味い!コショウの味がきいてるけど辛すぎないから飽きがこず、量は多いけど最後までずるずる美味しくいただけました。うぅ〜む、うどん棒恐るべし!
帰り際にふと奥の壁みたら”讃岐の夢2000限定50玉”って張り紙が。おばちゃ〜んこれみせたかったんか〜。でも全然ちゃうとこやがな〜。しっかし50玉って少なくないかい?それほど、麺を作るの手間がかかるのかな?

MAP(詳しくは地図をクリック)

お店のデータ
住  所
高松市亀井町8−29
電話番号
087−831−3204
営業時間
11:00〜21:00
定休日
無休
店タイプ
一般店
駐車場
約3台
ホームページ
なし
更新日
09年7月更新
(更新日以降の変更はご了承下さい)
備  考
さぬきの夢2000小麦は一日限定50玉!!

主なメニュー
かけうどん  
320円
ぶっかけうどん 
490円
ざるうどん 
430円
鳥なんうどん
600円
釜上うどん
450円
天ぷらうどん
600円
釜玉うどん 
450円
チャンポンうどん 
720円

座敷席も充実! 麺打ちが表から見られます。