ジャンボうどん高木
釜揚げジャンボ

表面がぬるぬるでそれでいて芯にしっかりとしたコシがある。4玉は食べ応えあり!

ちょこっとレポ(04.10.05)
デジカメ復活第一弾は!・・・讃岐の”ジャンボ三兄弟”(いや、実際兄弟ちゃうし、ゴルファーでもないぞ(汗))西の雄、善通寺市にある”ジャンボうどん高木”だー!。
実は今日、うどんに行く気はなかったんだけど、お仕事がいきなりのキャンセル。ちょうどお昼前やしいっちょ行ったるかっちゅうことで目の前でボ〜っとしとる久々登場湯だめ男を連れて突撃とあいなりました。
次の仕事までにちょっと時間があったもんだから前々から行ってみたかったジャンボうどん高木へ。ここは絶対一人では行けんって思ってたんでお供がおってちょうどええ。湯だめが食いたいと言う我がまま男を無視しながらお店に到着。ぬぁ〜んと、駐車場がいっぱい。しゃーないので、隣の細い道に車を止めて(許してね)店内へ。中に入ると、おばちゃん(お姉さん?)がいきなりの注文とり。えっ?ここって一般店ちゃうのん?と思いつつも、釜揚げのジャンボを注文。立ってまってると、”お席までお持ちしますのでどうぞー。”だって。な〜んだ、やっぱ一般店じゃん^^;。
よっしゃ、今日は必死で食べんといかんから座敷席じゃ。生姜をスリスリしながら臨戦態勢。
まず、でっかいとっくりとダシ入れがきた。おもむろに、とっくりからつけダシをいれ、生姜・ねぎを入れて準備完了。
さー、いつでもきやがれーーー!!
って思ってたらすぐにきちゃった。ひゃぁーーでっかーさすがは4玉・・・。し、しかしこの麺、むちゃむちゃ輝いとるやないの。窓から差し込む日差しでキラキラ輝いとります。すばらしぃ〜まるで宝石箱のようや(おおげさよの〜)。ではでは、一口ずずずずぅぅぅぅ〜〜〜・・・。うぉ!この麺、口の中で、ぬちゃっときてぐにゅっとなってぐいっといってぷちんでごっくんって感じやんかーー!もう、この表現でわかってもらえるやろー(わかるかい!)。つ・ま・り!表面がぬるっとしてて芯にしっかりとしたコシがあり歯をおりゃってはじき返すような弾力でありながぷちっていう切れ味なんよ。ダシはキリッっとしてて甘さをおさえてますね。ねぎと生姜の味もいきいきしとる。う、美味い!!満席なのがうなずける。と関心しとる場合ちゃう。目の前で湯だめ男がギブアップ宣言。もしもーし、まだ半分以上のこってまっせー。
湯だめ男は少食やったんやね(T▽T)

MAP(詳しくは地図をクリック)

お店のデータ
住  所
善通寺市原田町1000−2
電話番号
0877−62−0908
営業時間
8:30〜18:30
定休日
日曜日・祝祭日
店タイプ
一般店
駐車場
約15台
ホームページ
なし
更新日
09年6月更新
(更新日以降の変更はご了承下さい)
備  考
ジャンボは4玉(でかっ!)ちなみに(大)は2玉。
有名な食い逃げシステム(?)も健在。
ジャンボ2杯目を20分以内で食い逃げOK、1時間以内に3杯食べれば1年間うどん無料だよ!

主なメニュー
釜揚げ(ジャンボ)  
550円
ざる(小) 
300円
釜揚げ(大) 
400円
ぶっかけ(大) 
400円
釜揚げ(小)
300円
ぶっかけ(小) 
300円
ざる(大) 
400円
おでん(たこ) 
150円

座敷席も広いぞ! 食逃げ達成者。女性もおるが〜