手打ちうどん 白川
かけうどん(小)

エッジのきいたコシのある麺。舌ざわり、喉ごし最高です。

ちょこっとレポ(04/02/29)
善通寺市にある”白川”です。比較的新しいお店で一昨年にオープンして、その麺のうまさで一躍メジャー店の仲間入りをはたしたお店です。
ここは、善通寺市の琴平よりにあり車で5分圏内にあの”宮武”やぶっかけの”山下”などがあり、うどん屋さんの激戦区です。地図でみると、広い道(って言っても一車線)から山に向って細道を入っていくので少し不安だったのですが・・・・はっはっはぁ〜いっぱい看板がでてます。山へ入る道ほとんどに”白川”の看板が!どれを入っていっても辿り着けます。
お店のたたずまいはといいますと、一軒家を改造したようなお店でした。これはなんか期待できそうです。この、怪しい感じがグー。のれんをくぐり中に入ると、やはりお昼時です。満員状態!短いながらも列ができておりました。そろそろ自分の番ってとこで注文所の左を見ると・・・どんぶりが積み上げております。上をみると”小・中・大”って・・・どこかでこんなシステムが!そうです。中西システムです。とるどんぶりによって入れてくれる玉数がちがうんですね。うぅ〜ん合理的!私、(小)どんぶりをとりおばちゃんに1玉入れてもらいました。後は自分でダシを入れてお勘定。さっそく席(ここは奥の座敷席をキープ)につきダシをすする(ダシからいくあたり通って感じやねぇ〜)こ、これは・・・・う、うまいやないの!!新規店ってのは最近のブームにのって出店するケースが多いので過剰な期待はしないのですが、ここのダシいけてます!これで、期待度かなりUP!つづいて麺は・・・抜群やんかぁ〜!!角がつぅ〜んと立って、表面はつるつるの舌ざわり、噛み応えもかなりあり、さすがは宮武の近所に店を
だすだけあります。
この地域にきたら必ず寄ってみて下さい。宮武にまさるともおとらないうどんが食べれますよ(^^♪

びみょ〜に入口が変わってます
タヌキさんがお出迎えです

MAP(詳しくは地図をクリック)

改装前の外観
懐かしい藤原屋のゲソ天とちくわ天

お店のデータ
住  所
善通寺市櫛梨町500−1
電話番号
0877−64−0687
営業時間
9:30〜15:00(麺なくなり次第終了)
定休日

火曜日

店タイプ
注文後うどんをもらいお勘定をし席につき食べる
駐車場
約20台
ホームページ
なし
更新日
15年7月、写真追加等のため更新
更新日以降の変更はご了承下さい
備  考
結構頻繁に行っていますが、久々に写真更新です。丸亀店はかなり前に閉店しています。駐車場はお店の裏にあります。前面道は細いので道には駐車しないでね。入口は南側、出口は東側になっています(道側なので出るときは注意)

主なメニュー
かけうどん  
200円
カレーうどん 
350円
醤油うどん 
200円
大根醤油うどん
230円
釜あげうどん
250円
ぶっかけうどん 
270円
釜玉うどん 
250円
肉(皿盛)
100円

カレーうどん(大)、自分でダシ追加しもいけますよ。 かけ(大)+肉(皿盛)で肉うどん
ぶっかけも大根おろしが最初から載ってますが絶妙にマッチ! 海老のかき揚げ
野菜のかき揚げもあっさり美味 コロッケも大きめ


05/01/25
今日は、仕事中に行ってきたぞ!いつ行ったかはブログでばればれやけど今日なんです!ヾ( ̄o ̄;)
団長日記みてたら、なんか昨日来てたみたいやけど団長よく来るのかな〜?それでかどうか知らんけど、まぁ〜お店の中は団長の写真だらけじゃぁ〜。大将、団長の隠れファンなんか?って全然かくれとらんけど・・・。
それはそれおいといてっと。今日はね土曜日なんよ。だからね、もうこれどいやぁ〜ってくらいお客さんがいると思ったけど、そんなにも混んでなかったねぇ〜。でも、表にはうどん巡りしてるバイカー達がたむろってたなぁ〜。あ、これもおいといてっ^^;
早速注文じゃ。もうおなじみの色によって玉数がきまるどんぶりを取って、おばちゃんに差し出すとうどん玉を入れてくれる。私、今回は(大)2玉ね。ちょうど、玉の切れたとこみたいで、まぁ〜切れ端みたいなんをいっぱい入れてくれましたわ(汗)。2玉以上になっとんちゃうか!ラッキー♪。後は、湯だめでシャカシャカ麺を温めてダシ入れて精算。はい、ここで笑顔もね!って言うのが通です。すると、壱万円を請求されます。うそやって(爆)。だってお品書きに”笑顔壱万円”って書いてるもん。はいはいこれもおいといてっと。精算して席につくと、まぁ〜美味しそうだこと。一気にずずずぅぅぅ〜〜・・・う、うみゃがでぇぇぇ〜〜!!特にダシが最高!これ天ぷらに染みこませたら激うまちゃうか?・・・っと思うやいなや天ぷらにダッシュ!天ぷらの上にはでかでかと”藤原屋”の文字が!もう、藤原屋も有名になっちゃったね。追加でゲソ天とちくわ天を取って精算。早速、この絶妙なダシにつけていただくと・・・讃岐バンザーーーッイって叫びたくなるほどの美味さ。本日の相方もまねてつけつけしていただいとる。美味いの〜、ほんまに美味いの〜。っということでご馳走さまでした。
提案!この辺りを、うどん屋さん激戦区に指定したろと思います。だって、○武や○下や○ントリーや○神(全部伏字意味なし!)があるんやも〜ん。そういや、このへんてうどん通の間で何とかトライアングルって言よったよ〜な・・・。

改装前の店内です。 同じく改装前のメニュー