讃岐の里
かけうどん(小)
えびかき揚げ

軟体系もちもち麺。薄めのダシにサクサクかき揚げが溶け込み程よい甘さに。

ちょこっとレポ(04.05.28)
宇多津町にある”讃岐の里”です。一見道の駅とかにある広い一般店を想像するかのような店名ですが、よくある個人営業のセルフ店です。ところが!ここは、あの”恐るべきさぬきうどん”にも掲載されている有名店なんですねぇ〜。
場所はといいますと、とってもわかり易いです。高松方面から11号線バイパスを宇多津町に入るとパチンコホームランビルがどどぉ〜んっと道の右側にそびえ立ちます。その交差点を北へ進み、一つ目の信号を左折して真っ直ぐ進めばすぐにあります。下の写真どうですか?もう、いたって普通のどこにでもあるようなうどん屋さんにみえるでしょ(汗)ところがどっこい(おっさんか)結構いける麺をだすんですね〜。店内に入り、まずお水をくみお盆をとります。カウンターの端でおばちゃんにうどんを注文。私はかけうどんをば。うどんをもらい、さぁ〜注目のオプションです。いっぱいありますねぇ。その中で目についたのが”えびのかき揚げ”。えびの天ぷらと並んでいたのですが、あきらかにかき揚げの方が減っておりました。こりゃうまいにちがいない!ってことでそれをチョイス。で最後に精算。カウンター席につき早速、いただきました。一口食べて、納得!先ほど食べた”西岡”のうどんの対極にあるといってもいいよな麺です。軟体系のもちもち麺。ぐにゅぐにゅと口の中で逃げまくるのですが噛むとゴムのようなコシがあるんです。そりゃ、”恐るべき・・・”にものるはずやちぅの。ダシも、薄めのイリコダシ。うまい。先ほどチョイスしたサクサクのえびかき揚げがジワ〜っとダシにしみてこれまた、「うまいやないのぉぉぉぉ!」はぁ〜満足満足。と思って回りを見ると・・・お仕事中のおっちゃん達でいっぱい。たぶん、毎日ここを利用してる方達なんでしょう。毎日食べても飽きないうどん。そんな感想をもった一杯でした。
なんか、今日のレポはいつもとちがわん?大人になったかな〜(笑)

MAP(詳しくは地図をクリック)

お店のデータ
住  所
綾歌郡宇多津町津の郷198−7
電話番号
0877−49−3013
営業時間
10:00〜18:00(麺終了次第)
定休日
木曜日・第4水曜日
店タイプ
注文しうどんをもらいお勘定後、席につき食べる。
駐車場
約15台
ホームページ
なし
更新日
09年6月更新
(更新日以降の変更はご了承下さい)
備  考
お昼時はお仕事中のおっちゃん達でいっぱい。

主なメニュー
かけうどん(小)
210円
湯だめうどん 
240円
かけうどん(大) 
320円
しょうゆかけうどん 
290円
ざるうどん
240円
冷しうどん
240円
ぶっかけうどん 
240円
やまかけうどん 
340円

座敷席は2机ね えびのかき揚げがお勧め!