わかめうどん 大島家(旧金原)
ざるうどん

わかめが練りこまれた極細麺。ゴムのような強いコシにわかめの香りがほんのりする絶妙な一品。

ちょこっとレポ(04.11.18)
高松市にある”金原”です。
ここの一番の特徴は麺!なんと、麺にわかめを練り込んであるんです。だから、麺が緑色〜^^;。全ての麺がこのわかめ入り麺なんですよ。かけもぶっかけもぜ〜んぶわかめ麺なんです。最近抜け毛が気になりだした私にぴったり(^^♪ってちがうわぁ〜!!フサフサじゃぁ〜(爆)
さて、本日も快晴。自転車で市内食べ歩き(厳密には食べ走り)しようと思ったんですが、また筋肉痛になったら明日やばいのでお車で出発^^;
場所は、レインボー通りのマルヨシセンターの信号のある四つ角を西へ曲がるとすぐあります。うちからむっちゃ近い・・・。なのでMD1曲終わらん内に到着!
只今、朝11時。開店直後に店内へ。さすがにお客さんは私だけ。入り口を入り左がテーブル席で右奥が座敷席になってます。ここは一般店なのでテーブル席につき待ってると女将がメニューをとりに。私、麺の色と味がよくわかるようにと、ざるうどんを注文。で、待つ間におでんの玉子とスジ肉をパクパク。それも食べ終わり・・・・・うぅ〜ん、なかなかでてこん・・・たぶん、今、湯がいてるんちゃうやろか?もしかして出来立てか!?(期待するやん♪)十分ほど待ってやっと出てまいりました。やっぱ、出来立てですね♪麺がピカピカ輝いてます。しかも緑色〜(^^♪。早速、つけダシに生姜とネギを入れて準備完了。さぁ〜いただくぞ〜(ワクワク)
まず、麺を持ち上げると・・・うぉ〜伸びる伸びる。わかめを練り込んでるんですぐ切れるのかと思いきや、これがすっごく弾力性のある麺。しかも、かなり細い。写真をみてもらったらわかると思うけど、一瞬ひやむぎと見間違うほどの細さ。ひやむぎを一まわり太くしたような感じです。なのに、この弾力性はすごい・・・。そのままつけダシにつけて一口、ずずずずずぅぅぅ〜〜〜・・・。おっ!おぉ〜やはりかなりのコシ。ぐっぐっと噛んで食べる麺ですね。一口目はダシの味が強く感じたのでよくわからなかったんですが食べてるうちに、ん?って、ほんのりとわかめの味が感じられるようになりました。うんうん、髪によさそぉ〜♪ってだから違うって(汗)量も結構多くて食べ応えありましたね。ただ今回、ちょっと生姜を入れすぎちゃってつけダシが辛くなりすぎちゃいました。麺の味をあまり堪能できんかった(ToT)。残念!
生姜はあまり入れすぎないようにね。
そうそう、ここは夜になると居酒屋になります。当然!わかめ麺を味わうこともできますよ(^^)v

MAP

お店のデータ
住  所
高松市松縄町1013−26
電話番号
087−865−2524
営業時間
11:00〜14:30 (夜の部 17:00〜21:00)
定休日
木曜日(水曜夜営業も定休)
店タイプ
一般店
駐車場
約4台
ホームページ
店長の妹さんのBLOG こちらから
更新日
2016年4月価格、定休日など更新
(更新日以降の変更はご了承下さい)
備  考
わかめ以外にもいろいろな素材を練りんだ健康うどんも研究されているぞ!どんなものが食べれるかはBLOGで情報をチェック!
夜の部はラーメンが食べれる日も有り!

主なメニュー
かけうどん  
350円
釜上げうどん 
550円
ぶっかけうどん 
450円
梅わかめうどん(温) 
550円
ざるうどん
450円
梅わかめうどん(冷) 
630円
湯だめうどん 
450円
肉うどん 
650円

木を主とした和風の店内 楽しそうなお客の写真がづらり