本格手打うどん はゆか
ぶっかけおろしうどん(冷・濃)

コシの強い極太麺。かなり食べ応えがあります。ダシは濃い・薄いが選べるぞ!

ちょこっとレポ(04/08/01)
綾南町にある”はゆか”です。(なんかへんな感じ^^;)ここも、昨年の12月にオープンしたばかりの新しいお店です。ここ1年で新しいうどん屋さんが続々とオープンしておりますが、結構みなさんレベルが高いです。ここの大将も何年も他店で修行をつみ、この綾南町にお店をオープンさせました。し、しかし・・・ここから車でほんの数分のところにあの超有名店の”山越”があります(・ ・;)。はたして!あの超有名店に対抗しうるだけのうどんを出せるのでしょうかっ!次回、はゆかの麺の太さに迫る!綾南うどん戦争後編乞うご期待!!では、また来週(ToT)/~~~ってなに言うてますの?(¬_¬)
っということで(汗)行ってまいりました。場所はもう書きません。地図みてちょ。田んぼばっかりでよう説明せんから^^;。私が訪れたのが平日の1時過ぎ。中は結構お客さんが来ておりました。店内に入るとすぐ左に麺打ちがみれるブースがあり、そこを過ぎると注文カウンターになっております。ここも一般的なセルフ店ですね。では、注文。ここのお勧めはなんと言っても”ぶっかけうどん”!表の垂れ幕と店内メニューにもでかでかと当店のおすすめの赤文字がかいてあります。ならばと、それのおろしつきを注文。注文すると、お兄さんが冷たいのって。もちろん冷たいと答えると今度はダシは?って。ダシ?ダシってまぁ普通のカツオ風味のやつって思ってたら、お兄さん「濃い?薄い?」。そ、そうやぁ〜ここはダシの濃さまで選択できるんやった!(事前に調べとったやん!)私、とっさに、こ、濃いのをお願いします。っていっちゃいました。(後で資料みたら冷たいのは薄味がお勧めなんだって・・・)で、出てきたのが左のうどん。精算をして席でまじまじみると、うっほぉ〜麺が極太。むちゃくちゃ太いやんか。これは食べ応えあるんちゃうかなぁ〜っと思いながら、ぐちゅぐちゅ掻き混ぜると、箸にぐっと重さが伝わってくる。これは超期待っす。麺を持ち上げると・・・おおぉ〜やっぱり重量感があるわぁ〜そのまま、口に・・・ずずずずずぅぅぅぅ〜〜ひゃぁ〜!口の中がすぐいっぱいになるくらい麺が太い。しかも、もちもちのコシがあるやんか。これは、うまいわ。ダシも濃いって言ってるけど僕にはちょうどいい濃さで、大根おろしのからさに非常に合います。やっぱ予想通り食べ応え抜群です。これの大や食べたらアゴが疲れるんちゃうかっちゅうコシです。太麺好きの私にとっては、今まで食べた麺の中でお気に入りベスト5に入る麺です。いやぁ〜大満足の一杯でした。あなご天もでかかったしね(^^♪
讃岐うどん界!続々と腕利きの新規店が出店しております。老舗の方々もうかうかしておれませんね。ヒャァ〜^^;

MAP(詳しくは地図をクリック)

お店のデータ
住  所
綾歌郡綾川町(旧綾南町)羽床下2222−5
電話番号
087−876−5377
営業時間
10:00〜17:00(麺なくなり次第終了)
定休日
月曜日(祝日の場合は営業、翌日が休み)
店タイプ
注文しうどんをもらい、精算後席につき食べる
駐車場
約20台
ホームページ
なし
更新日
2016年3月価格更新
更新日以降の変更はご了承下さい
備  考
ぶっかけは冷・温とダシの濃さが選択できるぞ!薬味に青唐ちりめんが追加、かなり辛いので入れすぎに注意!

主なメニュー
かけうどん  
220円
釜上げうどん
290円
生醤油うどん 
250円
釜玉うどん 
300円
ぶっかけうどん
290円
釜玉ぶっかけうどん
320円
ぶっかけおろしうどん
320円
カレーうどん 
480円

店内広々、座敷席もあるぞ。
入口すぐ左で麺打が見れます。
地元の「焼き豚P」とのコラボ
焼き豚ぶっかけ(大)
こちらは普通のぶっかけ(大)