吾里丸 2016年12月22日閉店
梅天うどん

大きい紀州産南高梅の天ぷらがどっかりのったメニュー。さっぱりとしたダシに梅の甘ずっぱさが映える。

ちょこっとレポ(05.04.07)
本日もむっちゃ晴天♪。いやぁ〜温かくなってきましたねぇ〜。絶好のうどん日和。春ですねぇ〜。そんな中、とうとう始まっちゃいましたよ。JRC企画U88(第4.1回讃岐饂飩巡礼88ヶ所)が。今日紹介するのはその中の1店”吾里丸”です。
朝一に車を走らせて高松市宮脇町へ。このあたりのうどん屋さんってほとんど駐車場がないんよなぁ〜。ここも例外ではなく駐車場がな〜い。なもんで、真ん前のマルナカに車を止めてとりあえずうどん巡り必需品?燃焼系アミノ式を購入。そのまま向いのお店に入店。ん?んんん??ああぁーーーーーー!!!入店一発超びっくり(〇o〇;))))!!せせせ、せんさんやないのぉ〜!!右手にはしっかりと袋に入った生麺が握られとる。

:それどないしたんですか?
せん :もろてん
:タ、タダですかっ?
せん :ええやろ。ほれ、ここ
:ああーーーっ!こ、これはっ!!

なんと、生麺1玉分とダシをとった後の昆布が袋に入って並べられとります。壁には「ご自由にお持ち帰り下さい」の張り紙が。(さすがせんさんしっかりしとんのぉ〜)こ、これは持って帰らんといかん。ってことでせんさん退席の後しっかり私も貰っちゃった(^^♪。
おっと、うどんの話がまだでしたね。私、当店おすすめの”梅天うどん”を注文。おおぉ〜、でっかい梅天がドカッとのっとる。ダシはカツオベースのあっさり系。麺はもっちりした太麺。でね、梅天!これが結構いけました。私、すっぱい系は全くダメなんですが、この梅干は食べれましたね。なんちゅうかコクがあるっていうのかな?すっぱさの中に甘さがあるのよ。おばちゃんにええ梅干でしょ?って言ったらニコニコしながら教えてくれました。なんでも、この梅干は、紀州産で有名な南高梅を天日干しにした最高級の梅干らしいです。梅天単品で注文しても1個300円だと〜。ひょえぇぇ〜そこまでええもんやったとは思わんかった〜。1個300円の梅干はそんじょそこらでは食べれませんで。行ったら是非食べてみてください。とにかくでっかくて甘いすっぱい甘いすっぱい甘い梅干ですから(笑)。それにしても、おばちゃんようしゃべるよなぁ〜。ご意見ノートにおばちゃんの接客がとっても温かいって書いとこ〜っとφ(._.)カキカキ

MAP(詳しくは地図をクリック)

お店のデータ
住  所
高松市宮脇町一丁目3−12
電話番号
087−861−3172
営業時間
11:00〜14:00
定休日
日曜日
店タイプ
うどんを注文、トッピングを取ってお勘定、席について食べる。
駐車場
なし
ホームページ
大将のBLOG こちらから
更新日
2017年1月、12月22日閉店の為更新
(更新日以降の変更はご了承下さい)
備  考
残念ながら2016年12月22日を持って閉店されました。
改装後の店内写真追加しました。入り口もバリアフリー、店内も多くの人が入れるようにテーブルのみの立ち食いスペースなど改装されてます。
さらに、安くて玉も大きく、天ぷらも豊富で大学生やがっつり食べたい社会人で大賑わいです。ちなみに大は3玉なので気をつけてね。
ご意見ノートは各テーブルに健在。お盆を使わないと割引や天ぷらの取り皿や紙コップの使用など大将のこだわりも満載のお店だよ。
駐車場がないので車で行く場合は近くの100円パーキングを利用してね〜。

主なメニュー
かけうどん  
160円
釜玉うどん 
280円
しょうゆうどん 
140円
梅天うどん 
530円
ざるうどん
230円
肉うどん 
350円
ぶっかけうどん 
210円
お茶漬けうどん 
200円

改装後、入り口付近に天ぷら 全体的に安い値段設定、香大生の強い味方だね!
冷かけ中(2玉) これで350円、激安!

改装前の外観

旧店内 同じく旧店内
各テーブルにメニュー他有り