橙家 残念ながら2013年5月27日閉店
肉汁つけうどん

牛肉の甘さがたっぷりと染みた汁にエッジのきいたコシの強い麺をつけていただく。もう、最高に美味しいです。

ちょこっとレポ(04.07.23)
詫間町にある”橙家”です。またまた店名がすばらしい!一見、うどん屋さんには思えないような店名に内装もとってもお洒落できれい♪。女性一人でもゆっくりとおいしいうどんを堪能できるんじゃないかな。
私が訪れたのはお昼前の11時頃。本日は祭日だったので絶対混むと思って早めに突撃をかけました。店内に入ると、やはり正解!早い時間にもかかわらず、結構お客さんが来ておりました。一つだけ空いたテーブル席に座り、待ってるととっても綺麗なお姉さんが注文をとりに。(最近のうどん屋さんて綺麗な店員さんが多いよ〜な)早速、私め”肉汁つけうどん”を注文。この”肉汁つけうどん”。讃岐では珍しいですよね。私の知る限りここだけです(関東の方では結構あるみたい)。テレビでもここの肉汁は絶品っと紹介されておりましたので、こりゃ食っとかなと思っておりました。待っている間に店内を観察。うぅ〜ん、お客の層がなんかちがう・・・テーブル席は既にいっぱいなんですが、お客は、年配のご夫婦に上品そうな母と娘の親子。若いカップルも・・・全てのお客が2人連れです。会話を楽しみながらゆっくりとうどんを食べています。時間帯が早いせいかもしれないけど、ここでは単に安くてうまいうどん屋(これ大事!)ってだけじゃなくて会話をしながらうどんを楽しむって感じのカフェバー的(ちょっと大袈裟、いやかなり・・・)うどん屋さんですね。大将も若く、店員さんは全て女性でニコニコしてます。ここはデートでもいけますよ(*^^)v
っと思ってるところへうどんが出てまいりました。おおぉ〜なんか豪華じゃん。真っ白くてぴかぴか輝く麺にこれまた肉汁がうまそぉ〜。それに薬味にねぎ・生姜・ごまがついてます。うぅ〜ん・・たまらん・・・。麺にレモンをサッとしぼり、肉汁へ・・・うほぉ〜これまた、肉がいっぱい入ってるぅ〜たまらず、ずずずずぅぅぅぅ〜・・・カァァァ〜むちゃむちゃ美味いやんか!芯の通ったコシのある麺に生姜がピリッときいた甘めの肉汁が絡み、絶妙の味!こ、これが肉汁つけうどんか〜・・・激うまやぁ〜はぁ〜・・・(恍惚)甘めに煮込んだ肉汁は見た目は脂っこいのかなと思わせるのですが、生姜のピリッとした味がアクセントになり脂っこさを感じさせません。これは、す・ば・ら・すぃ〜!!こりゃ、通販でも売られるはずやわ(千趣会でみたぞ)。おっと、肉汁のことばかり言っておりますが、この麺も実にいいです。大将”うどんがうまいのはあたり前”っとおっしゃるとおり、ぐっと噛まないと歯が押し返され、ん?っと思ったとたんに噛み切れる絶妙なコシをした麺です。けっして肉汁に負けないこの麺だからこそこの味がだせるのでしょう。
いやいや、私、感服いたしました。本当は、ぶっかけえび天が一番人気らしいですが、この肉汁つけうどん。是非、食べてみてください。腰が砕けますよ(笑)

MAP(詳しくは地図をクリック)

お店のデータ
住  所
三豊市詫間町詫間680−38
電話番号
0875−83−8418
営業時間
10:00〜14:45
定休日
火曜日・水曜日(祝日の場合は営業)
店タイプ
一般店
駐車場
約20台
ホームページ
なし
更新日
13年6月更新
(更新日以降の変更はご了承下さい)
備  考
残念ながら2013年5月27日で閉店されました。
今回は注文しなかったけど、天ぷら系のうどんも大変おいしいそうです。

主なメニュー
かけうどん  
300円
かまたま 
400円
しょうゆうどん 
330円
ぶっかけえび天
650円
ざる
360円
天ざる 
750円
ぶっかけ 
360円
肉汁つけうどん
550円

とってもきれいな店内です とろろたっぷりぶっかけとろろ!